飲食店の集客・売上メソッド  〜多くの集客方法をできるかぎり理解する〜



世の中には、一体どれだけの集客力のある方法があるのでしょうか?
それを具体的に箇条書きにして羅列してみようと思います。
というのも、クライアント様より

「集客方法ってどれくらいの種類があるのか?」

と質問されたことがありましたので、羅列していきます。


・看板
・ホームページ
・メルマガ
・SNS
・ツイッター
・FaceBook
・メール予約獲得システム
・クチコミ紹介
・クーポン
・プレスリリース
・セミナー
・ダイレクトメール
・ポスティング
・ハンティング
・雑誌広告
・折込チラシ
・テレビCM
・ラジオCM
・フリーペーパー広告
・キャッチ
・FAXDM
・ニュースレター
・ステップメール
・ブログ
・ネット広告
・アフィリエイト
・法人営業
・展示会
・ポイントカード
・顧客共有
・次回予告カード
・顧客掘り起こしメール
・手配りチラシ


と、これだけは簡単に出てきます。

さて、あなたのお店では、これだけの集客力ある手法のうち、
一体どれだけ本気で取り組んでいますか?
きっと2〜3、多くても5〜6程度だと思います。

でも、ご紹介したとおり、あなたが知らない集客手法はまだまだこれだけあります。

・「何をやってもお客さんが集まらない・・・」
・「もうやるべき手は全て打った・・・」

と思っていたら、大間違いの元です。

「大事なことはホームページを作った、ブログを書いたではなく、
そこから集客できるまでにどれだけの力を注いだのか?」



が最も重要なんです。おそらく上記の集客手法に対して、すでに実行した
お店も多いと思います。 でも、おそらく

「何回かやっただけに過ぎないのではないですか?」

それでは運が良くない限り効果はでません。
大事なのは、

「効果が出るまで同じエリアに形を変えて計測しているか」

です。是非この思考で集客方法を見直してみてください。








飲食店経営の集客・売上のご参考に。
    




飲食店経営-飲食店の集客や売上不振を解決するサイトのトップページへ



よく読まれている人気の「集客メソッド」の記事を紹介:
→ 存在しているニーズを狙う
→ あなたのお店が選ばれない「決定的な理由」とは?
→ 新規集客に価格は関係ない
→ 全部が「素晴らしい」では誰も反応しない
→ マル秘の無敵の集客術
→ チラシの重要な内容
→ 強烈な動機づけを行う
→ 一番簡単な集客方法
→ 再○館成約の「40代からの化粧品」、しかし買っているのは?



「売上向上メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「独立開業メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「心理学メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから




↑ ページの上部へ

ご訪問有難うございます

コンテンツメニュー

その他



■広島の飲食店専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。広島の飲食店専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
広島の飲食店専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。