飲食店の集客・売上メソッド  〜メッセージ看板でお店の印象を上げる〜



  • 学校や会社勤め、日々の送り迎えなどがある人は、ほぼ毎日いつもと同じ道を
  • 通って、学校や会社、送り迎えを行っていると思います。

まるでそれが課せられたルールであるかのように・・・。

例えば、あなたの飲食店がそんな道沿いにあるのであれば、
店頭に
「メッセージ看板」を設置して、じわりじわりと新規客を集客
しましょう。

「メッセージ看板」には、
毎日の出来事やお知らせや日記をエッセイ風に
書き込みます。

「今の時期は、子供が夏休みなので一緒にラジオ体操行ってます。朝早くは
気持ちいいですね〜。でも、夕方からは雨が降るので傘は忘れずに」

という感じで2〜3行程度のメッセージでOKです。

このように通行人に充てた、温かみのあるメッセージを書くわけです。
そもそも人間は惰性の生き物ですから、この「メッセージ看板」を楽しみに
毎日読む人が必ず現れます。

その結果どうなるのか?→あなたの飲食店の「印象」が向上するのです。
そうして、どこかのタイミングで来店する人がじわじわと現れるようになります。

「いつも心温まるメッセージ」に対する感謝の気持ちとして。

最初は、お題などで悩まれるかもしれませんが、慣れれば数分で実施できる
簡単な飲食店の集客施策。売上も期待できます。

是非チャレンジしてみてください。








  • 飲食店経営の集客・売上のご参考に。




飲食店経営-飲食店の集客や売上不振を解決するサイトのトップページへ



よく読まれている人気の「集客メソッド」の記事を紹介:
→ 存在しているニーズを狙う
→ あなたのお店が選ばれない「決定的な理由」とは?
→ 新規集客に価格は関係ない
→ 全部が「素晴らしい」では誰も反応しない
→ マル秘の無敵の集客術
→ チラシの重要な内容
→ 強烈な動機づけを行う
→ 一番簡単な集客方法
→ 再○館成約の「40代からの化粧品」、しかし買っているのは?



「売上向上メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「独立開業メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「心理学メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから





↑ ページの上部へ

ご訪問有難うございます

コンテンツメニュー

その他



■広島の飲食店専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。広島の飲食店専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
広島の飲食店専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。