独立開業、起業したい方へ 〜開業・起業する人の条件〜



  • 創業と経営の違いを理解することは重要です。

なぜならば、
あなたには創業する能力はあっても、経営する能力はないのかもしれません


その区別をしっかりと認識されている方は将来的に成功される可能性が高いと思われます。

では、創業する能力と経理する能力の違いとは?

・創業する能力とは、会社を立ち上げるためのアイデアと行動力

・経営する能力とは、会社を拡大させていく管理力


あなたが、創業する能力をもっていれば、一人でやる分にはそれなりの成果をあげることは可能でしょう。なぜならば、あなた個人の能力は高いので。

しかし、社員を雇用する規模になると失敗します。だから、ずっと一人でできる範囲での事業に適しています。または、経営する能力に長けている人を雇用してください。

あなたが、経営する能力をもっていれば、会社の基盤を揺らがすことなく、そつなく順調に業績を上げるでしょう。あなたはヒト・モノ・カネ・情報を管理する能力に長けてますので。

ただ、そもそも起業できません。どこかの会社のサラリーマン社長を狙うべきです。

さて、あなたはどちらのタイプでしょうか?いずれにせよ、どちらかのタイプになります。
(○○の有名な社長はどっちの能力もあるじゃないか!)って声が聞こえそうですが、
そんなことありません。自分に足りない能力を補ってくれる「右腕」が必ず存在しています。

つまり、あなたがこれから開業・起業を考えているならば、
まずは自分がどちらのタイプなのかを見極めることが肝心なのです。

経営する能力に長けているならば、開業・起業するときは一人でしてはいけません。
失敗の可能性が高くなるので(※創業する能力に長けている人とはじめてください)

厳しいことをいいますが、これが社会の事実です。
それだけ開業・起業して生活できるだけの水準に事業をもっていくことは大変なことなのです。

※ちなみに、飲食店で開業・起業をご検討されている場合、「味には自信がある」で開業すると、これまた失敗します。(これは当サイトをみていただければ、その理由はわかると思います)



    


飲食店経営の集客、売上、開業の参考に






       
        飲食店経営-飲食店の集客や売上不振を解決するサイトのトップページへ


ご訪問有難うございます

コンテンツメニュー

その他



■広島の飲食店専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。広島の飲食店専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
広島の飲食店専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。