飲食店の売上・集客メソッド 〜エピソード戦略〜



  • 以前、NHKで「プロジェクトX」という番組が放送されていました。
    この番組をご覧になったことも多いと思います。
    さまざまな商品の「開発秘話」を赤裸々に語り、それに取り組んだ主人公と
    その仲間の汗と涙を描いた感動のノンフィクションドラマです。

    この番組をご覧になった方は感じ取ったと思いますが、
    そこで紹介された商品やサービスの価値がグンとアップしたと思います。

    これは・・・
    「エピソードが商品価値を高める」

    その良い一例です。
    このように、飲食店経営の集客や売上の向上を考えるのであれば、
    このような手法を試してみましょう。

    例えば、お店のチラシをポスティングしたり、新聞折込チラシを利用
    したりするときなど、このようなエピソードをチラシやパンフレットに
    書き綴ることで、今までは単に「良いお店」だった評価が・・・

    「お客様を喜ばすために、絶え間ない努力をしている素敵なお店」

    という感じでグレードアップします。

    大事なことは、お店の努力をお客様に眼の見える形で告知することです。
    仮に、同業者があなたの同じようなエピソードを持ってお仕事に
    取り組んでいたとしても、「先に口に出したもの勝ち」で、
    あなたのお店がオリジナル・元祖だと思ってもらえるのです。

    はっきりいって、日本人は「人情もの」が大好きです。
    人がどれだけ苦労したか?それができるまでにどれだけの地と汗が流れているのか?
    など、そのような心意気に対して、感動を覚え、それが商品価値を高めたりするのです。


    是非、あなたのお店の飲食店経営の集客・売上の向上に役立ててください。



    ここの内容は、飲食店経営における、飲食店の売上向上術を公開しています。 飲食店経営の集客ノウハウについては飲食店経営 - 集客,売上アップ成功ノウハウをマンガで大公開をご覧ください







  • 飲食店経営における売上不振・集客のご参考にしてください。





↑ ページの上部へ






ご訪問有難うございます

コンテンツメニュー

その他



■広島の飲食店専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。広島の飲食店専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
広島の飲食店専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。