飲食店の売上・集客メソッド  〜簡単に売上を2倍にする方法〜



  • 飲食店経営をされているあなたが、売上を現状よりも2倍にしたいと考える場合、

  • @新規客
    A客単価
    B回転率

    どこを伸ばすことにより、効率的に2倍の売上を上げることができるでしょうか?

  • @新規客の場合:月100人の来店客数を2倍の200人にはちょっと難しそう。
    • A客単価の場合:客単価3,000円が6,000円・・・業態変えないと無理。
    • B回転率の場合:回転率2倍・・・今の2倍のスピードで来店は難しそう。


    • では、答えは何なのでしょか?


  • 答えは、@ABを1.25倍ずつ増やすこと


  • これが最も効率的よく売上を2倍に向上させることのできる方法です。


  • 例にとって考えてみましょう。
  • ある飲食店にて、月の来店数100人 客単価5,000円 平均回転率2回転。
    月商=100人×5,000円×2=1,000,000円 になります。
  • つまり月商100万円です。

  • この店舗がそれぞれを1.25倍ずつ頑張って上げたとすると、

  • 月商=(100人×1.25)×(5,000円×1.25)×(2×1.25)=1,953,125円。
    =月商195万円(約200万です)


  • と、売上が2倍になります。こう考えると、売上2倍は今まで考えていたよりも
    ずっと可能な数字に見えてきませんか?

    しかし、多くの飲食店経営者は、売上を2倍にするために何か1点に絞って、

    ・広告費払って新規客をひたすら増やそうとしたり・・・

    ・強引にメニューの値段を釣り上げて客単価を上げようとしたり・・・

    ・何度も来店するために既存客に強引に販売促進したり・・・


    ということをされています。それも決して間違ってはいませんが、効率的ではありません。
    実は、それぞれちょっとずつ頑張るだけで売上は2倍になります!


    これから、売上を2倍にしようと考えている方は、

    決して何か一つの方法に専念せず、3つの点をバランスよく向上させていくように
    心がけてください。


    売上を2倍にするまでの道のりは、あなたが考えている方法よりもより
    最短経路で辿り付けるでしょう。売上を2倍にすることは、決して難しい事ではありません。

    まずは、今までの考え方を少しだけ変えてみませんか?







    飲食店経営における売上不振・集客のご参考にしてください。


よく読まれている人気の「売上向上メソッド」の記事を紹介:
→ 売上向上のコツを理解する
→ 新規集客に使えるコスト(経費)を理解する
→ お客様をえこひいきする
→ 売れる商品を売る
→ 短期的に売上(入金)を増やす
→ 絶対効果のある販促手法
→ 売れる商品の思考法2
→ 一人のお客様が生涯で作り出す利益を考える
→ 年間平均LTVで物事を考える



「集客メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「独立開業メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「心理学メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから




↑ ページの上部へ



ご訪問有難うございます






コンテンツメニュー

その他



■飲食店経営専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。飲食店経営専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■飲食店経営専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
飲食店経営専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■飲食店経営専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。