飲食店の売上・集客メソッド  〜値引きサービスの印象度を変える〜



  • コーヒー1杯無料でご提供しております。


これは、2009年夏頃からマクドナルドが実際に行った施策です。
まだ覚えてらっしゃる方も多いのではないでしょうか?実際、「タダ」で
もらえるとなるともらわないと損するような気になってしまいませんか?

これは人間の心理としてそうなっていますから、これを利用しない手はありません。
例えば、同じ100円の値引きサービスを行うとして、

→「1,000円を900円」よりも
「100円を0円」のほうが

  • 得した気分が最大化されます。

「タダ・無料」というフレーズはそれほど強力なのです。
もちろんタダ・無料といっても、ほとんどのお客様は何かしら購入しています。
そして、その何かしらの購入という行動で、「タダ・無料」でもらうことの
バランスを保とうとしているのです。

タダでもらうだけの非常識なお客様は少ないのです。


それを逆手にとって、まずは一度少しだけでもよいので、
そのような強力な値引きサービスを試しやすい環境を作ることから
はじめてください。

また、このような値引きサービスであれば、飲食店イメージにおいて、

「あのお店は安売りをするお店だ!」

という認識にはなりません。通常の商品・サービスを値引きしているわけでは
ありませんので。これだけでも、飲食店の集客・売上向上させるお役に立つでしょう。








飲食店経営における売上不振・集客のご参考にしてください。






      飲食店経営-飲食店の集客や売上不振を解決するサイトのトップページへ-


よく読まれている人気の「売上向上メソッド」の記事を紹介:
→ 売上向上のコツを理解する
→ 新規集客に使えるコスト(経費)を理解する
→ お客様をえこひいきする
→ 簡単に売上を2倍にする方法
→ 売れる商品を売る
→ 短期的に売上(入金)を増やす
→ 絶対効果のある販促手法
→ 売れる商品の思考法2
→ 一人のお客様が生涯で作り出す利益を考える
→ 年間平均LTVで物事を考える



「集客メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「独立開業メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「心理学メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから




↑ ページの上部へ






ご訪問有難うございます

コンテンツメニュー

その他



■広島の飲食店専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。広島の飲食店専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
広島の飲食店専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。