飲食店の売上・集客メソッド  〜基本的な事を守る(QSCの徹底)〜



私は、成功事例公開サイトで
「集客こそが、飲食店の売上向上において最も大事なこと」
とお伝えしております。

ただ、その意味合いを勘違いされては困るので、ここでお伝えしておきます。

集客が大事なことに間違いはありません。集客なくして、売上はあり得ません。
しかし、飲食店の継続的且つ安定的な集客・売上向上を目指すのであれば、
店舗ビジネスにおいて最も基本的なことを徹底しなければなりません。

それが・・・

「QSC」(クオリティー・サービス・クリーンネス):品質・接客・清潔

です。これがおろそかになっていれば、どれだけ集客しようが、
短期間の売上が向上しようが、決してお店が安定することはありません。
むしろ、その状態で集客活動を行えば行うだけあなたのお店は衰退していきます。

なぜなら・・
「集客しただけ、お店の悪い風評が伝わっていくから」

だからこそ、「QSC」の徹底が大事なのです。

例えば、東京のとある下町にある食堂は、味や見た目・サービスに他店との
大きな違いなんてないのですが、いつも繁盛しています。

その理由は、基本の徹底。

このお店は、「お茶」を絶対に切らさないようにしているだけのです。

たったそれだけで? と思うかもしれませんが、記念日やイベント時に
利用するようなレストランでもない限り、お客様がお店に求めているものは、
そんなちょっとした気遣いだったりします。

逆に言うと、そんなちょっとしたことでお客様はお店から逃げていくのです。

そのためには、まずは「QSC」の徹底が必要です。
これは、どのお店であろうとも「やれば」できることです。
そのちょっとした違いが、お店を安定させるかどうかを左右したりするのです。

・味や技術の確認
・接客も笑顔できびきびと
・いつも店内を清潔に

これをしっかり徹底しなければ、穴の開いたザルで水を貯めようとしている
ようなものです。

本当に、飲食店の集客・売上向上メソッドを成功させたいのであれば、
この「QSC」の徹底は必ずおこなってください。 








飲食店経営における売上不振・集客のご参考にしてください。






      飲食店経営-飲食店の集客や売上不振を解決するサイトのトップページへ-


よく読まれている人気の「売上向上メソッド」の記事を紹介:
→ 売上向上のコツを理解する
→ 新規集客に使えるコスト(経費)を理解する
→ お客様をえこひいきする
→ 簡単に売上を2倍にする方法
→ 売れる商品を売る
→ 短期的に売上(入金)を増やす
→ 絶対効果のある販促手法
→ 売れる商品の思考法2
→ 一人のお客様が生涯で作り出す利益を考える
→ 年間平均LTVで物事を考える



「集客メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「独立開業メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから

「心理学メソッド」のページをご覧になりたい方はこちらから



↑ ページの上部へ






ご訪問有難うございます

コンテンツメニュー

その他



■広島の飲食店専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。広島の飲食店専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
広島の飲食店専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。