飲食店の売上・集客メソッド 〜イメージ効果〜



人はイメージ先行で物事を判断する傾向が強い。
商品やサービスと一緒にイメージも一緒に売ると良い。


人というのは、イメージで物事を判断する傾向があります。
実際の中身よりもイメージの方が、圧倒的に幅を利かしています。


たとえば、

※10年落ちのベンツSクラス200万円〜300万円で購入できるので、
少し無理をすれば、若者でも購入できるのですが、
ベンツに乗っている人をみると、滅茶苦茶金持ちに見えたりします。

こういうのもイメージです。
※すごい綺麗な女性は、綺麗好きで部屋も凄くキレイ・・・

これもイメージ。
お金持ちは美味しいものばかり食べている・・・。

このように、結局はイメージが先行してるのです。

ベンツに乗っていても金持ちというわけでもないですし、
キレイな女性は部屋もきれいなわけでもないでしょうし、
お金持ちでも質素な生活する人はたくさんいます。

これが、イメージで物事を判断する傾向が強いということです。

売上を伸ばすためには、お客様を発熱させる必要があります。
その方法のひとつで強力なのが、


商品と一緒にイメージを売る!

です。

そうすることで、お客様は発熱してモノやサービスを買います。

    


このような心理学テクニックが、飲食店の接客に活用できます





     飲食店経営-飲食店の集客や売上不振を解決するサイトのトップページへ-

↑ ページの上部へ



ご訪問有難うございます

コンテンツメニュー

その他



■広島の飲食店専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。広島の飲食店専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
広島の飲食店専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。