飲食店の売上・集客メソッド 〜ターゲッティング〜



「皆さんの商品ではダメ!」
「あ、自分のことを言っているんだな」と思わせる。


モノやサービスがありふれている市場においては、
このターゲッティングが何よりも重要です。


このような市場で、

「みなさんのための商品」

と宣伝しても、

お客様は「みなさん」が誰なのかピンとこないため、
ただ見るだけで具体的な行動に移すまでには至らないのです。


分かりやすい例を挙げますと、

「将来の備えは万全ですか?○○保険」

よりは、

「アラフォーのための○○保険」

としたほうが、

お客様は、「あ!自分のことを言っているんだな」と思って
資料請求など具体的な行動に移してくれる確率が高くなります。


いやいや・・・
ターゲットを絞るとお客様が減っちゃうよ・・・

と考えられる方もいると思いますが、
そんなことにはなりませんので、大丈夫です。

無差別に呼びかけるよりも、
属性を絞ってアプローチしたほうが、
よりお客様に対して響くことはすでに証明されています。


お客様を絞ることでコアなファンが集まってきますから、
一旦、お客様になってくれるとなかなか離れないようになります。


    


このような心理学テクニックが、飲食店の接客に活用できます




     飲食店経営-飲食店の集客や売上不振を解決するサイトのトップページへ-

↑ ページの上部へ



ご訪問有難うございます

コンテンツメニュー

その他



■広島の飲食店専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。広島の飲食店専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
広島の飲食店専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。