飲食店の売上・集客メソッド 〜お客様の属性を見極めて戦略を立てる〜



お客様の属性がどのような人であるかを見極めて、
販売戦略を立てることが重要。


男性の心理と女性の心理は違いますし、
中高年と若者の心理も違います。
また、未婚者と既婚者の心理も相当違います。

何が言いたいのか?と言うと、
お客様の属性を見極めて販売戦略を立てる!
ということを伝えたいのです。

僕のことを好きになってくれる方は、
飲食店の経営者様やサービス業の経営者様・店長様
が多いです。

これは、僕はそれを生業にしてるからという事が言えます。

お客様との関係を築くのには共感が必要ですから、
無理にライフスタイルを想像できない属性のお客様を
ターゲットにしなくてもいいという事です。


だからこそ、その当たり前のことを意識した販売戦略が重要だということです。

    


このような心理学テクニックが、飲食店の接客に活用できます




      飲食店経営-飲食店の集客や売上不振を解決するサイトのトップページへ-

↑ ページの上部へ



ご訪問有難うございます

コンテンツメニュー

その他



■広島の飲食店専用の集客,売上を考える視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ピクセルを基準としています。広島の飲食店専用の集客、売上を考える方で、本ホームページが見づらい場合、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える聴力障害者の方へ
広島の飲食店専用の集客、売上を考える方など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせていただきます。

■広島の飲食店専用の集客,売上を考える四肢障害の方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。